2017年度生命科学系学会合同年次大会(ConBio2017)で4件の研究成果を発表しました。

 

(1) Functional analysis of G-quadruplex structure-forming GGA repeat in Ccnb1ip1 enhancer

Izzul Islam, Isao Karube, Wataru Yoshida

 

(2)VEGFグアニン四重鎖の熱安定性を上昇させるメチル化CpGサイトの同定

ラダチョト サワラク、寺坂 美槻、軽部 征夫、吉田 亘

 

(3)SRA-luciferase融合蛋白質を用いたヘミメチル化DNA簡易測定法の開発

髙 夏海、軽部 征夫、吉田 亘

 

(4)MBDとCXXC融合Luciferaseを用いたグローバルDNAメチル化レベル簡易測定法の開発

馬場 勇次、軽部 征夫、吉田 亘