DNAメチル化阻害剤スクリーニング法開発に関する成果がAnalytical Lettersで公開されました。本手法は、独自に開発した簡易ゲノムDNAメチル化レベル測定法を利用したスクリーニング法になります。本スクリーニング法を用いることで新たな抗がん剤の開発が期待されます。