日本化学会第98春季年会(2018)で2件の研究成果を発表しました。

MBD-luciferaseとCXXC-luciferase融合蛋白質を用いたゲノムDNAメチル化レベル簡易測定法の開発
馬場 勇次、軽部 征夫、吉田 亘

SRA-luciferase融合蛋白質を用いたヘミメチル化DNA簡易測定法の開発
高 夏海、軽部 征夫、吉田 亘